【高い?】U-NEXTの料金ガイド!月額プラン・支払い方法・ポイントまで丸分かり♪

このページでは、U-NEXTを契約する前に知っておきたい「料金のあれこれ」を、わかりやすくまとめています!

U-NEXTの月額プラン支払い方法のご紹介はもちろんのこと、損をしないために知っておきたい注意点もありますので、ぜひ最後まで読んでみてくださいね♪

31日間無料で600ポイントがもらえる♪
無料トライアルはこちらから⇒

U-NEXTの料金プランは2つ!

U-NEXTの料金は月額制で、プランは2種類あります。

①月額プラン【無料トライアルあり】
月額料金が1,990円(税込2,189円)のプランです。

②月額プラン1490【無料トライアルなし】
月額料金が1,490円(税込1,639円)のプランです。

では、各月額プランについて詳しくご紹介しますね!

【おすすめ!】1990円の「月額プラン」

「月額プラン」は、U-NEXTの基本的なサービスが含まれているオールインワンタイプのプランになります。

月額料金 1,990円(税込2,189円)
含まれるサービス 見放題作品の動画視聴・雑誌の読み放題・毎月もらえる1200ポイント

2020年1月現在で、U-NEXTの見放題動画作品は14万本以上!

雑誌はなんと70誌以上が読み放題です。

ポイントとは、有料の動画(新作や準新作の作品)などに使えるお得なポイントなのですが、1990円のプランには毎月1200円分のポイントがプレゼントされます!(ポイントの詳細はコチラ

「月額プラン」はU-NEXTのスタンダードなプランであり、31日間の無料トライアルもあるので、とてもおすすめです♪

U-NEXTの無料トライアル

1990円の月額プランサービスが31日間無料で使えて、600ポイントもらえるオトクな体験サービス!

U-NEXTが気になる方は無料トライアルから始めましょう♪

>>無料トライアルはこちらから<<

【要注意!】1490円の「月額プラン1490」

「月額プラン1490」は「月額プラン」よりも安い1,490円で使えるプランです。

月額料金 1,490円(税込1,639円)
含まれるサービス 見放題作品の動画視聴・雑誌の読み放題
注意点 1年以内に解約すると5,000円の違約金が発生する

1490円のプランでも、視聴可能な作品や読み放題の雑誌はまったく同じなのですが…

大きな違いが3つあります。

・1200ポイントがもらえないこと
・1年以上契約しないと違約金が発生すること
・無料トライアルが使えないこと

「お!安いじゃん♪」と思いがちですが、こちらのプランは1年契約するとなると1639円×12ヶ月=19,668円になります。

1ヶ月のみで解約した場合でも、1639円(月額)+5000円(違約金)なので、最低でも6,639円かかることになります。

無料トライアルが適用されないので、使ってみて合わなかったという可能性も大いにあり、正直こちらのプランを使うメリットはほぼないです。

1990円のプランであれば、無料期間中に解約することもできますし、月額契約後も違約金ナシで解約ができるので、U-NEXTを使うのであれば、1990円のプラン一択かなと思います。

【おまけ】他社との料金比較

参考までに、他社の動画配信サービスとU-NEXTの月額料金を比較しておきたいのですが、料金だけではよくわからないので、見放題作品数も載せてみました。

動画配信サービス名 月額料金  見放題作品
U-NEXT 1,990円(1490円) 14万本以上
Hulu 1,026円(税込) 約3万本
dtv 500円(税抜) 12万本
※音楽コンテンツ含
FODプレミアム 888円(税抜) 約1万本
Amazonプライムビデオ 500円(税込) 約1万本

動画配信サービス会社によって動画ラインナップも変わるので一概には言えないのですが、月額料金は動画数に比例しているような印象がありますね。

U-NEXTは他社に比べるとたしかに高いですが、動画本数が桁違いなので、個人的にはこの料金なのも納得かなと思います。

また、他社との大きく違うのが、アダルトコンテンツの有無。

U-NEXTは動画配信サービスにはめずらしい「アダルト作品」が見放題にも含まれています。

他のサービスでは配信されていないので、U-NEXTの大きな特徴ですね♪

無料トライアルでアダルトコンテンツも見放題⇒⇒

月額料金の支払い方法は4つ!

続いてはU-NEXTの支払い方法をご説明します!

U-NEXTでは4つの支払方法(クレジットカード・キャリア決済・Amazon・AppleID)がありますが、適用条件などに違いがありますので、よく確認してくださいね。

クレジットカード支払い

U-NEXTで使えるクレジットカード会社一覧
・Visa
・Master Card
・JCB
・アメリカン・エキスプレス
・ダイナースクラブカード

クレジットカードは月額料金にも有料コンテンツの購入にも使用可能で、利用に関して特に条件はありません。

キャリア決済

お使いの携帯電話会社docomo・au・Softbank(ワイモバイル)の各キャリアでも支払いが可能ですが、U-NEXTをテレビで利用する場合にはキャリア決済ができないことがあるので、その場合はクレジットカードの登録が必要になります。

また、キャリア決済は初回の会員登録時に設定しないと、それ以降支払方法を変更することができません。

「会員登録時にクレジットカード支払いを選択したが、やっぱりキャリア決済に変更したい」はNG!

※キャリア決済を別の支払方法に変更することは可能です。

「会員登録時にキャリア決済を選択したが、やっぱりクレジットカードに変更したい」はOK!

Amazonアカウントから支払う

U-NEXTを「Amazon Fire TV」または「Fire TV Stick」から利用する場合には、Amazonアカウントからでも支払うことができます。

この場合、支払い方法はAmazonで定めているものになりますので、どんな支払い方法が可能なのかはAmazonのサイトで確認してくださいね。

AppleIDで支払う(要注意)

iOSデバイス(iPhoneやiPadなど)のアプリでU-NEXTを使う場合には、Appleの決済サービスが利用できるのですが…

Apple決済をすると、なぜか月額料金が2400円(税込)になってしまいます。

「U-NEXTは税込で2189円のはずなのに、購入明細を見たら2400円になってた!」

という場合には、Apple決済を利用しているのだと考えられます。

数百円ではありますが、料金が高くなってしまうため、Apple決済を使い場合にはくれぐれもよく確認してくださいね!

課金にはギフトコード・U-NEXTカードも利用OK

U-NEXTカード(ギフトコード)とは?
店舗やオンライン上で買うことができるU-NEXT専用のプリペイドカード(コード)。1ポイントを1円として購入することができます。

こちらの支払方法は、月額料金の支払いには使えないのですが、有料コンテンツの購入(課金)には使うことができます。

月額プランでもらえる1200ポイントって?

すでに何度も登場している「ポイント」についてお伝えしますね。

U-NEXTには、月額料金で見ることができる動画(見放題動画)と、月額料金とは別の料金が発生する動画(レンタル動画)があります。

レンタル動画は作品にもよりますが、映画だと1本500円ほどです。

もし「1990円の月額プラン」に入っている人が500円のレンタル作品を1本購入したとすると、その月の料金は1990+500で2490円になるというわけですが…

ここで活用できるのが「ポイント」!

ポイントは、都度課金の必要なレンタル動画作品やU-NEXT内の漫画、書籍購入などに使うことができ、1ポイントが1円になります。

月額プラン(1990円のプラン)には「1200ポイント」が自動的にチャージされるので、先ほどのように500円の映画をレンタルすると、1200ポイントのうち500ポイントが消費されるだけで、追加の料金は発生しないのです。

もちろん、残った700ポイントも同じように有料作品に使うことができるので、700円以内の映画であればもう1本見ることができます♪

毎月1200円以内の課金であれば、ポイント内で収まるため、月額料金は1990円のまま!追加料金はナシ!

だからとってもお得なんです♪

※1490円のプランにはポイントチャージがつかないので、有料作品を見るにはその都度料金が発生します。

また、ポイントはU-NEXT内だけでなく、映画館のチケット割引にも使うことができちゃうんです!

U-NEXTのポイントで割引きになる対象映画館
・イオンシネマ
・松竹マルチプレックスシアターズ(新宿ピカデリー・MOVIXなど)
・なんばパークスシネマ
・大阪ステーションシティシネマ
・ユナイテッドシネマ(シネプレックス)
・109シネマズ

このシステムなら「新作映画はスマホじゃなくて映画館で見たい!」という人にもぴったりですよね♪

※とてもお得なU-NEXTポイントですが、月額料金の支払いには適用できないので、その点だけは注意してください。

600円分のポイントがついてくる無料トライアルはこちら⇒

【必読!】U-NEXT料金に関する注意点

U-NEXTの料金や支払い方法などをまとめてきましたが、料金に関して気をつけたいことがいくつかあるので、最後にそちらをまとめてご紹介します。

月額料金発生のタイミングを知らないと損!

U-NEXTの料金で一番気を付けたいのが、月額料金発生のタイミング。

U-NEXTは後払い方式(前月分を翌月に支払う)であり、契約した日に関わらず、一律で毎日1日に月額料金が請求されます。

※請求日であり、支払日ではありません。支払日(引き落とし日)は、各支払方法によって変わります。

1月3日に入会した人も、1月30日に入会した人も、2月1日に1990円が請求されるんです。

1月30日に入会した人がひどく損をしていることがおかわりいただけますか??

だって、1月30日に入会した人は、1月30日と1月31日の2日間しか使っていないのに、1990円請求されるんですよ?!

1月3日に入会した人は、31日までの28日間で1990円なのに・・・

こんな理不尽さが起こってしまうのは、入会した月のみなので、U-NEXTの契約は絶対に月初めをおすすめします!!!

無料トライアル解約後の「529円」に注意!

U-NEXTには31日間の無料トライアルがあります。

契約後31日以内に解約をすれば、料金は一切かからない!

・・・はずなのですが。

じつは、U-NEXTの無料トライアルを解約したにもかかわらず「529円が請求されていた!」という口コミが続出しているんです。

この529円(現在は539円)が何の料金なのかを先にお伝えしますと、これはU-NEXTのサービスの1つである「SMART USEN」の料金です。

SMART USENとは?
お店のBGMなどでお馴染みの「USEN」をアプリから定額(月額490円)で聴くことができるサービス。

U-NEXTの無料トライアルには、このSMART USENも自動的についてくるんです!

とてもありがたいサービスではあるのですが、無料トライアルを終了したいときには、動画見放題サービス(月額プラン)とは別で、SMART USENも解約する必要があります。

ですので、SMART USENの解約もれがあると、490円の税込料金の529円(現在は539円)が請求されてしまうわけです。

解約し忘れていると、毎月529円が引き落とされることになるので注意しましょう!

支払方法に関する注意点

支払方法の注意点をまとめておきます。

・支払い方法は随時変更可能だが、他の支払方法からキャリア決済への変更だけはできない。
・Apple決済にすると、月額料金は自動的に2400円になる。

ポイントに関する注意点まとめ

ポイントに関する注意点をまとめておきます。

・月額1490円のプランにはポイント付与がない
・ポイントは月額料金の支払いには利用できない
・月額1990円プランでもらえるポイントの有効期限は付与から90日間
・自身でチャージしたポイントの有効期限は購入後180日間

U-NEXTの料金は高い?安い?無料トライアルで確認しよう!

U-NEXTの料金についてまとめました。

月額1990円という料金は、動画配信サービスの中では高額になりますが…

・見放題動画が14万本以上あること
・雑誌読み放題付き
・1200円分のポイントがもらえる
・他社にはないアダルトコンテンツあり

というサービスを考えると、正直かなりお得!!

わたしとしては1990円の価値があると思っているのですが、結局のところ、使う価値があるかどうかは個人の考え方次第です!

ご自身で使ってみて、高いか安いかを判断するのが一番だと思うので、気になった方はぜひ31日間の無料トライアルへのご登録をおすすめします♪

このページに書いてある注意点に気を付ければ、安心して無料トライアルを始めていただけるかなと思います。

やっぱり解約したいなと思ったときには、解約(退会)方法についてまとめているページもありますので、そちらを参考にしてみてください!

*U-NEXTの解約方法はこちら

U-NEXTの31日間無料トライアルはコチラから⇒

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA